FC2ブログ

宿毛の海の生き物

2013/11/09
お客様が偶然ウニを釣ったので紹介します。

殻の直径が20cmもあるこの巨大なウニは「アカオニガゼ」というウニです。

NCM_0011_2013110612284781c.jpg


宿毛湾ではたまに見る事が出来ます。

ガンガゼ科に属するそうです。

アカオニガゼは移動がとても速く高速で海底を進んでいるのを見たことがあります。

殻の直径20cmはアカオニガゼでは最大クラスだそうです。

ガンガゼ科なのでトゲには毒がありそうです。

実物を見ると毒々しい色をしています。

NCM_0010_20131106122845dea.jpg

宿毛湾では珍しい魚や生き物が沢山生息していますので、また紹介して行きたいと思います。
スポンサーサイト






Comment Post

名前:
タイトル:
メールアドレス:
URL:


パスワード:
非公開コメント:管理者にだけ表示を許可する




Trackback

Trackback URL: