FC2ブログ

2013/06/03
6月に入って梅雨の影響で週末も雨が降り、今週は釣果情報がありませんでした。

昨年は6月に入ってチヌが多く釣れていますので、今年もそろそろ釣れると思います!



今回は宿毛湾の生き物を紹介します。

砂地の海底を見ていると、大きなナマコがいます。

これはニセクロナマコと言います。

NCM_0026_20130603085036.jpg

ナマコの種類で唯一、毒があるそうです。

NCM_0025_20130603085034.jpg


これにそっくりなクロナマコがいますが、それは食べれるそうです。




最近大量発生しているのがツマジロナガウニです。

調べて見るとこれが大量発生すると磯焼けの原因になるそうです。

NCM_0024_20130603085032.jpg


冬場の低水温で大量死する事もあるそうですが、今の所ガンガゼムラサキウニ以上に大発生しています。
スポンサーサイト



Comment Post

名前:
タイトル:
メールアドレス:
URL:


パスワード:
非公開コメント:管理者にだけ表示を許可する




Trackback

Trackback URL: